2011年11月20日日曜日

第28回東海北陸総支部展(秋田犬保存会)

今朝は9:30から秋田犬保存会主催の第28回東海北陸総支部展に来賓として出席して参りました。
本来であれば毎年春に開催されていたイベントだそうですが、今年は3月の東日本大震災で秋田犬保存会の会員の方も亡くなられたということで、11月に延期になったということです。
今日の展覧会には東海北陸エリアから約50頭(幼犬含む)の秋田犬が参加し、部門別に顔つきや体つきで審査されていました。
私も初めて秋田犬のイベントに参加させていただいたのですが、秋田犬には体色によって①シロ②アカ③トラの3種類があるそうです。

秋田犬(性格には「あきたいぬ」と呼ぶそうです)は天然記念物にもなっており、日本にしかいない貴重な犬種です。
今回、地元のみどりの丘で展覧会を開催していただいたわけですが、今後は本部大会も可児市で開催していただけるようになれば可児のPRにもなるかと思いますので、私も秋田犬のことをもう少し勉強しておきたいと思います。


参考までに秋田犬保存会のHPのURLを書いておきます。
→ http://www.akitainu-hozonkai.com/



今日はみどりの丘では他にデコトラ(デコレーショントラックの略)のイベントも開催されており、隣の花フェスタ記念公園では可児市農業祭も開催されていたので花フェスタ西口出入り口では一時渋滞が発生していました。
午後から私も農業祭を覗きに行って来ましたが、雨が降った昨日とは違い大変盛況で農産物の買い物や各種イベントに市内外のみなさんが参加されていて賑わっていました。


ご当地グルメの祭典 かも1GPに参加されたお店も多数出店されていました。